タロット備忘録(20181212) ~完全なる健康と人生~

今朝引いたもの

トライアングルの基本的な読み方は、左下が現状を、上の真ん中が目的や課題を、そして右下がそこへ至るための対処方法などを示すものとして読める場合が多いのですけれども、それはあくまでも基本ということで、実際的にはすべてカードから受けるインスピレーションによって読み取ることになります

今朝の左下はワンドの小姓です

このところ体調不良が続いていましたけれども、そろそろ活動のためのエネルギーが回復しつつある傾向と読み取りました

けれどもエネルギーはまだ安定しておらず、ともすると逆戻りしかねない不安定さを残したような覚束ない印象があると感じられます

上位のコインの8は、ここでは完全な健康がターゲットとなっているのだと感じられました

肉体上の健康に限らず、生活全般や人生そのものの健全さや完全性というように広く読んでもいいでしょうし、肉体と精神の両立した形での健康を保ってこそ、完全なる人生が歩めることを意識し、そこへ向けて努力することが求められているように感じられました

そして、右下には左下の現状を改善して上の目標へと至るのに必要な努力の方向性としてワンドの9が示されています

人間というのは、20代までの成長期を経過した後は、自らを押し上げてくれる豊富なエネルギーの流れを失っているわけであり、何もしなければ体力も身体機能もすべて低下の一途を辿ることになります

そこで、常に訓練的な刺激を与えて向上を意図しなければ、現状維持すらままならず老化へと傾いていくことになります

完全なる健康や健全なる人生の建設ということには、勿論、向上のための努力が必要なのですけれども、実は、現状維持のためだけでもそうした努力が必要なのだという人生の実相が、コインの8とワンドの9のカードの関係性から読み取ることが可能と感じます

ワンドの9は9が最大局面にして最終局面を暗示するものであることから、死地における必死の頑張りのようなイメージがありますけれども、コインの8が示すような一見ゆとりがありそうな豊かさや健康の裏では、必ず見えない部分での必死の足掻きや頑張りの部分があるのだ、というようなことも示していると拡大解釈してみてもいいでしょう

ともかく、休息の段階はひとまず一段落つけ、次のよりアクティブな状態への移行のために、今必要なのは健康回復のために意欲を盛んにすることであり、ひいては心身の健康を土台に人生の健全さを回復できることを念頭に努力を促されていると受け取った次第です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です